ハウスクリーニングで出来ることとは?業者の対応も要チェック!

手が回らない部分を依頼する

家の中を掃除する際、市販されている掃除道具では綺麗にできない箇所がでてきます。そんな時、ハウスクリーニングを行う業者に依頼すれば、手が回らないところまで綺麗にしてくれます。

プロに任せるメリットとは

プロの扱う洗剤や掃除道具は汚れのついた箇所や種類に応じて使い分ける専用のものが多く、あらゆる汚れを落とし綺麗にすることができます。また、家電や家具などは一度部品を取り外して、自分では掃除できない隅々まで掃除してくれるため、あとは簡単なメンテナンスをするだけで家の中のモノを長く使用することができるようになります。

優良な業者を見つけ出す方法

過去の実績を確認する

ハウスクリーニング業者にはHPを作っていることが多く、これまでどのような清掃作業を行ってきたか、実績件数などが掲載されていることがあります。さらに、メーカーでの研修に参加しているかどうかを載せているケースもあり、このような過去の実績を確認し安心して依頼できる業者かどうかを事前に確認するようにしましょう。

清掃コストはどれだけかかるのかを確認する

清掃コストは業者によって様々ですが、中には清掃内容によってあらかじめ提示される額よりも見積もり金額が大きくなる業者があります。そのため、清掃する対象や清掃内容によって金額が細かく設定されている業者は優良な業者の特徴として挙げられます。また、HP上で簡単な見積もりが立てられるサービスを実施している業者もあります。

スタッフの対応を確認する

トラブルが多くクレーム等も寄せられるハウスクリーニング業。そんな業界で優良かどうかを判断できる一つとして、スタッフの対応があります。例えば、ハウスクリーニングを依頼する際の電話対応や、清掃時の行動、クレーム対応など様々な場面で依頼者側にとって気持ちの良い対応がされているか?を確認するようにしましょう。

依頼の多いクリーニング作業ランキング

no.1

エアコン清掃の需要が高い

ハウスクリーニングにおいて各業者で最も多い依頼は「エアコン掃除」です。エアコンを付けた時の臭いや中で繁殖しているカビは自分で掃除することは難しく、業者に依頼する方が多いようです。プロによる清掃でエアコン内の隅々まで綺麗にしてもらえる他、エアコンを傷めない薬剤もあるため長く使用するためにも必要になる清掃です。

no.2

浴槽に溜まった頑固な汚れを落とす

次に多い依頼は「浴槽清掃」です。多くの方が毎日のように使用する浴槽は、湿気も多くカビの繁殖や石鹸カス、湯垢など汚れとなる原因がいくつもあるところです。そのため、長年にわたり染みついた頑固な汚れは清掃業者に依頼して、普段の掃除では綺麗にできない箇所や手の回らないところまで、全て清掃してもらう依頼者が多くいます。

no.3

換気扇の清掃依頼も多い

3番目に多い清掃依頼は「換気扇」です。油汚れやほこり等が換気扇のファンやフィルターに付着すると自分では綺麗に掃除することができず、最終的に目詰まりを起こしてしまいます。しかし、業者に依頼することで部品を一つず外し、専用の洗剤を使い綺麗に汚れを落としてもらえます。手入れしづらい箇所は業者へ依頼する方が多いようですね。

no.4

トイレの落ちない汚れも依頼

トイレ内にも自分では手の届かない箇所や市販の洗剤や道具ではなかなか落ちない汚れが多くあります。ハウスクリーニング業者であれば、便器内部の裏側についた汚れや手の届かないところについた黒ズミ・黄ばみまで全て落としもらうことができます。特に手の届きずらい箇所や落ちない汚れの多いトイレは清掃依頼する方が多いようです。

no.5

キッチン回りも人気の清掃箇所

毎日する料理によりキッチンは油汚れや水アカがたまり、どれも頑固でなかなか落ちずらい汚れです。また、シンクやガス台、戸棚まであるキッチンは手が回らない箇所も多いため、業者への依頼件数が多くなっています。一度にすべて綺麗にしてもらった後は、定期的に細かい汚れを落とすだけで、綺麗な状態が続くため人気のある箇所です。

ハウスクリーニング業者が有効活用されている理由とは何か

部屋

需要が増えている理由

ハウスクリーニングの需要が増える一つの理由として「少子高齢化」が挙げられます。高齢になるにつれ、今までできていた箇所の掃除ができなくなり、掃除そのものが辛く感じてしまいます。そして、高齢者が増えていくことで、こうした清掃専門業者への依頼が増えるため、需要は高まる一方です。また、大阪市の統計データによると年々高齢者が自宅内で孤独死するケースが増えており、遺体があった場所の清掃を行う「特殊清掃」を行う業者の需要も高まっています。遺品整理から室内の清掃・消臭、一部床の張り替えなど多岐にわたる清掃内容を一手に引き受けてくれるため、遺された家族やその部屋の管理人などにとって負担が軽くなるとして人気のあるサービスです。

依頼までの流れ

清掃業者により一部流れは異なりますが、大手清掃業者の場合は業者のHPより簡単に見積もりが出せるサービスを提供しているため、簡単な操作で見積もりを作成することができます。見積もりするために、キッチン、トイレ、リビングなど具体的に家のどの箇所を清掃して欲しいのか、具体的な清掃範囲も確認してHP上より希望の清掃サービスを選択します。見積もりを算出した後、納得のいく金額であればそのままHP上で打ち合わせ依頼を済ませます。後は、業者から見積もり内容の確認と詳細な説明を受け、全て納得いくようであれば清掃依頼を出すことができます。もしも、疑問に思うことや不明点があれば打ち合わせの段階で確認することができるので安心して依頼することができます。

広告募集中